ハンジャヤ・マンダナ・サンプルナ

コロナショックで減配に陥る企業が多くなってます。銘柄入れ替えの良い機会ですので購入候補を探していきます。

安定な高配当といえばタバコ銘柄が挙げられます。くろいぬもアルトリアフィリップモリスブリテッィシュ・アメリカンタバコを保有しています。先進国ではタバコの需要が減りつつありますが、新興国ではまだまだ販売本数は伸びています。今回は世界第2位のタバコ国であるインドネシアのタバコ銘柄ーハンジャヤ・マンダナ・サンプルナ(HMSP)ーを点検していきます。 “ハンジャヤ・マンダナ・サンプルナ” の続きを読む