上海・深セン株全般

中国本土株の高配当銘柄は『広東高速道路』と『山東晨鳴紙業’B’』です。成長銘柄は『張裕葡萄酒』に注目しています。ワイン・アルコール飲料会社で食の西洋化による急成長で株価も急騰しました。その結果、配当利回りが4%を下回ったのですが、暴落時は値上がりと高配当の両取りが狙えると考えています。

配当金ライフでは香港株の+αの位置付けですが、株価急落時には是非とも投資比率を高めたい市場銘柄になります。以下に上海・深セン株について記載していきます。 “上海・深セン株全般” の続きを読む