【インフラファンド】ーコロナ禍でも安定の高配当!!

コロナワクチンの接種が各国で始まり、欧米では新規感染者数が大幅に減ってきました。まだまだ油断はできませんが、やっと終息の兆しが見えてきましたね。

株式市場は早くもコロナ終息を見込んで活況になっています。少しバブルの様相を帯びてきたため銘柄選びは慎重に行う必要が出てきました。

そんな中、私が注目するのはインフラファンドです。バブル気味の株式市場で出遅れているため狙い目と捉えています。

インフラファンドとは太陽光発電設備等を中心とする再生可能エネルギーの売電収入を配当の原資とするファンドのことです。固定価格買取制度(FIT制度)が終了するまで約10年あるため、当面は高配当を期待できると考えています。

“【インフラファンド】ーコロナ禍でも安定の高配当!!” の続きを読む